本文へ移動

お知らせ

TOPICS(新着情報)& NEW ITEMS(新商品のご案内)

紙コップ製品のグラビア印刷に使用するすべてのインキをバイオマスインキに切り替えます
2023-07-19
紙コップのメーカーである東罐興業株式会社は2023年7月より、環境負荷低減を目的として、国内で生産する紙コップ製品のグラビア印刷に使用する
すべてのインキについて、再生可能な植物由来の原料を一部使用したバイオマスインキへの切り替えを実施します。

今回のバイオマスインキへの切り替えにともない、従来のインキよりCO2排出量を約1割(年間 約40トン‐CO2)削減するほか、
石油等の枯渇資源の使用量を年間 約6.5トン削減(※1)します。

詳細はプレスリリースをご覧ください。

◆プレスリリース(7月7日)
 https://m.bmb.jp/13/3367/318/35

 ※1 東罐興業における2021年度インキ使用実績を元に、バイオマスインキへ切り替えた場合のCO2および枯渇資源の削減量を算出

バイオマスインキとは?
 再生可能な植物由来の原料を一部使用したインキです。
 従来のグラビア印刷用インキと比べ、CO2の削減と持続可能な原料調達による地球環境への負荷低減を実現できるほか、
 色相・物性・生産性においても従来インキと同等の機能を有しています。
バイオマスインキへ切り替えることによる3つのメリット
1.従来のインキに比べ、CO2排出量を約1割、削減します。石油等枯渇資源の削減にも貢献します。

2.東罐興業の国内で生産する紙コップ製品(グラビア印刷)は全て、バイオマスマーク(※2)を印刷することが可能です。

3.バイオマスマークを紙コップへ印刷することで、環境に配慮した製品を使用しているというアピールになります。

※2 バイオマスマークは生物由来の資源(バイオマス)を活用し、品質及び安全性が関連する法規、基準、規格等に
  適合している環境商品の目印です。
 (認定機関:一般社団法人日本有機資源協会)
2024年
02月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
2024年
03月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業日カレンダー 
  • 休業日
TOPへ戻る